スポンサーサイト

  • 2019.03.16 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    よれちゃん、さようなら(^_^)/~

    • 2019.03.16 Saturday
    • 18:42

    【くるめ猫部屋からのお知らせ】

     

    〇くるめ猫部屋のホームページです\(^o^)/。ぜひのぞいてみてくださいね。

     

     「くるめ猫部屋

     

    〇猫のボランティア

     

     爪きり、ブラッシング、猫トイレ掃除など、猫達のお世話全般+遊び相手

     

     地域猫活動の際、捕獲、病院への送迎など

     

     イベントの際の臨時スタッフ

     

     …など、たくさんの方に関わって頂けたらと思っています。詳しくはfwnv3447@mb.infoweb.ne.jpまでお尋ねください。

     

     

     

     

     

     皆さん、こんにちは(=^・^=)。

     

     

     くるめ猫部屋のアイドル、Nha Con Meoのてんてん店長捜索中に出会ったおばあちゃん猫よれちゃん。

     

     よれ

     あいどる…?そりゃあ、美味しい物かい?

     

     

     

     

     

     

     

     当時は本当によれよれで、ガリガリで、看取りをするつもりで保護した子でした。

     

     当時の様子はこちらのブログをご覧ください。「てんてん捜索中に見つけたものは…」←クリック

     

     診察の結果、エイズや白血病などの感染症はありませんでしたが、甲状腺機能亢進症ということで、手術をするか一生薬を飲み続けるか…そんな子でした。

     

      よれ、エコー中

     病院でも常連様(*^_^*)。

     

     

     それでも、少しずつ毛並みもよくなり、体重も増えて、看取りなんかすっかり忘れていました。

     

     定期的に猫風邪をひき食欲をなくすたびに診察を受け、膵炎疑いで治療を受けたことも度々。

     

     よれちゃん、点滴

     あたしゃ点滴は嫌いだよ…。

     

     

     それでも、ずっとずっと一緒にいられるような気持ちになっていました。

     

     

     それが、猫カフェ移転のための2回の引っ越しを終えたころ、全く食べなくなってしまいました。

     

     てんてん店長や風太君も同じように食べられなくなりましたので、3月7日に3匹揃って病院へ。

     

     てんてんと風太君は貧血が見られ、その原因がヘモプラズマという感染症によるものだということで、その治療をすることになりました。

     

     よれちゃんは心拍数が少し低いけれど、特に異状はないということで、経過観察をしていました。

     

     でも、それから土曜日まで全く食べません。改めて受診したところ、尿管に小さい石が詰まって腎臓に水がたまる水腎症の症状が出ているということでした。

     

     とっても痛いという尿管結石です。

     

     ただ、完全に閉塞しているわけではなく、少しは流れているようだということで、そちらの治療をしていくことになりました。

     

     薬が4種類。その一つは相当苦いらしく、上手く飲ませられない私のせいで、泡を吹いて泡だらけになってしまいました。

     

     それでも、その日の夜は食べてくれたので安心しましたが、2日後にはまた食べなくなりました。前の晩に飲ませた薬も吐いています。

     

     風太君も食べてくれないので、今度は2匹で受診。

     

     風太君とよれちゃんと、交代ごうたいによくなったり悪くなったりで、気が気ではありませんでした。

     

     そして、13日、よれちゃんの診察の結果は良好でした。体重も増えていましたし、食欲もありました。

     

     エコーでも尿管の石は見当たらず、どうやら流れたようだと。

     

     4種類の薬ももう飲まなくていいんだよ。よかったね。がんばったね。

     

     翌日には頂いていた療養食のサンプルがなくなりましたので、病院に買いに行き、インターネットでも注文しました。

     

     でも、また木曜日の夜から食べなくなりました。その前までこてるさんの残りを横取りするぐらいだったのに。

     

     金曜日の朝も食べません。心配でしたが、そこまで悪くなっているなんて思いもしませんでした。

     

     翌日にNha Con Meoの新店舗の開業を控え、その準備をするため、私はほとんど猫部屋にいませんでした。

     

     夜、いつもの甲状腺の薬を飲ませようと猫部屋に入ると、よれがいつもの場所で、でも何だかおかしな格好で寝ています。

     

     一瞬ビクッとしましたが、本当に寝ているようだったので、「もう、よれちゃん、脅かさないでよ」と抱きかかえた瞬間、よれちゃんがそこにもういないことに気が付きました。

     

     何が起こったのか分かりませんでした。

     

     水曜日の診察の結果は良好で、もっともっと長生きするはずだったんです。

     

     どうしてそんなに早く逝ってしまったのか…。

     

     新店舗の開店前日のこと…よれはくるめ猫部屋の猫としてお別れしようと思います。

     

     明日日曜日の夜、最後のお別れをして、月曜日の9時からお見送りです。

     

     私は自然葬派で、自分自身も土葬か鳥葬か…してほしいと思っているくらいなので、猫達もいつもは埋葬しているのですが、よれはそばに置いておきたいので、今回は火葬することにしました。

     

     もしよれちゃんにお別れしてくださる方がいらっしゃったら、日曜日の夜7時にお越しください。

     

     

     

     ♫よれポン、ぶすポン、かわいいポン♫

     

     ご飯の前にいつも口ずさんでいました。

     

     

     よれちゃん、お別れ

     よれ、さよなら。

     

     

     ♫よれポン、ぶすポン、かわいいポン♫

     

     ♫よれポン、ぶすポン、かわいいポン♫

     

     

     

     JUGEMテーマ:里親募集・保護報告・迷子捜索

     

    スポンサーサイト

    • 2019.03.16 Saturday
    • 18:42
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      あんなにボロボロでよれよれだったよれちゃんが、
      ぴかぴかで旅立つことができたのはマネジャーJさんのお蔭です。
      保護してもらいゆったりと過ごした時間に感謝していると思います。
      よれちゃん&マネジャーJ様お疲れ様でした。
      よれちゃんのご冥福をお祈り致します。
      • まほらねこ
      • 2019/03/22 4:21 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      アクセスカウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM